読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪フリーランスマーケッターによる経営やマーケの話

広告会社や人材コンサルを転々してベンチャー役員を経て、フリーランスになった私の仕事のひらめきや悩み、憤りを書きます。#経営 #マーケティング #広告 #ベンチャー #WEB #採用 #広報 #ブックレビュー

名古屋出張の夜 フリーランス4ヶ月目の状況を書く

本日から3日間名古屋に滞在しています。

ホテル暮らしです。2泊3日で10,400円。

東京ではありえない安さ。

ホテルも全然不自由ない清潔さと静かさ。

栄のど真ん中だし便利だし。

 

本当に東京はコストが高い。

ぜったい地方で暮らしている方が生活の質は高いと思うんですよね。

・・・その話はまた今度気が向いたら書きます。

 

独立して4ヶ月経った

 

さて、昨年12月末で立ち上げからやっていた会社の役員を辞めました。

1月からはフリーランスという形で働いているんですが、

フリーランスってどのくらい食えるのか私も本当に不安でした。

正直、前の役員辞めたのは代表との不和が原因だったので、

三行半で辞めたみたいなもので、明確なビジネスモデルがあって、

「これで身を立てるんだ」っていう高尚なビジョンは特にない独立。

 

なし崩し独立。

 

いや本当に。そんな感じなんです。

 

じゃあ、そんな私がどんな感じで今仕事をしているか、

自分の整理も兼ねてちょっと整理してみます。

 

独立して4ヶ月目の状況

私の今のスキルセットとしては、

マーケティング戦略企画

・新規事業企画

・コンテンツ企画ディレクション

・オウンドメディア企画

・上級WEB解析士

ファシリテーションスキル

・リクルーティングアドバイザー

・医療&介護の業界知識

・人材業界の基礎知識

まあこんなもんです。

 

33歳のわりにはおかげさまでいろんな経験を積ませてもらっているので、

それぞれ、ガチのコンサルさんには勝てないけど、中小起業で社内担当やってる

レベルよりは上。そのくらいの自己認識。

 

だから、私のビジネスモデルとしては、

「私を買ってもらうこと」が全て。

 

業務委託で企業ごとに担当タスクを決めて月額いくらでコミットする形です。

人を新しく雇うよりもそれなりに仕事のできる奴を必要な所にプロジェクト単位で

入れる方が経営判断として正しい、みたいな所にハマりに行くやり方です。

 

内訳でいうと

A社  50

B社  20 

C社  10

D社  10

E社  5

月合計95

 

って感じですね。

仕入れはほぼゼロなので、税金以外は手取りです。

まあ結構、研修やセミナーに行って勉強してるので、

実際は仕入れのような研修費がありますが自己投資みたいなもん。

まあまあ儲かるよねw

 

去年までの役員報酬よりよほど儲かってる汗

上記にプラスで何ヶ月かに一度売り上げが50万単位で狙える商売も始めたので

これが年間300くらい行ければ、年収では1500くらいいけるかな、って感じ。

 

初年度で1500達成したら悪くないね。 

 

とはいえ欲が出てきて、

こうなると早く3000ラインをクリアできるようにしたいと思うようになってきた。

そうなると、今のモデルだと契約数をあげるか、単価をあげるかしかないので、

何れにしても労働集約的なんだよね。。

 

ストック型の収入モデルをなんとか構築できるようにしたいと思う今日この頃です。

人の仕事の支援ばっかじゃなく自分のビジネスもやらねばあかんですね!!